リプロな日記

中絶問題研究者~中絶ケア・カウンセラーの塚原久美のブログです

知人女性に無断で堕胎手術 元医師の控訴審判決 執行猶予付きに【岡山・岡山市】

知人女性に無断で堕胎手術 元医師の控訴審判決 執行猶予付きに【岡山・岡山市】 | OHK 岡山放送
不同意堕胎 元医師に猶予判決 広島高裁岡山支部 一審を破棄 2021年07月14日 20時06分 更新
交際相手に不同意堕胎致傷の罪 元外科医の男に執行猶予付き判決 一審判決を破棄 広島高裁岡山支部

妊娠を他者に知られたくない女性に対する 海外の法・制度が各国の社会に生じた効果に 関する調査研究 報告書

令和元年度 子ども子育て推進調査研究事業

民間の株式会社シード・プランニングが実施

イギリス、アメリカ、韓国、ドイツ、フランスの実態調査
https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000757398.pdf

2006年国連総会決議「到達可能な最高水準の身体的および精神的健康を享受するすべての人の権利」

United Nations A/61/338
General Assembly Distr.: General
13 September 2006
Original: English
06-51997 (E) 091006

Sixty-first session
Item 66 (b) of the provisional agenda*
Promotion and protection of human rights: human rights
questions, including alternative approaches for improving the
effective enjoyment of human rights and fundamental freedoms

The right of everyone to the enjoyment of the highest attainable standard of physical and mental health

中絶統計忘備録

最近3年間の統計

令和2年度の人工妊娠中絶数の状況について
平成30年度、平成31/令和元年度、令和2年度の3年間の月別比較グラフあり。

「令和2年1-12 月の累計人工妊娠中絶数は 145,340 件」となっています。

令和元年度衛生行政報告例の概況
6 母体保護関係
 令和元年度の人工妊娠中絶件数は 156,430 件で、前年度に比べ 5,311 件(3.3%)減少している。「20 歳未満」について各歳でみると、「19 歳」が 5,440 件と最も多く、次いで「18 歳」が3,285 件となっている。
 人工妊娠中絶実施率(女子人口千対)は 6.2 となっており、年齢階級別にみると、「20~24歳」が 12.9、「25~29 歳」が 10.4 となっている。「20 歳未満」について各歳でみると、「19歳」が 9.0、「18 歳」が 5.7 となっている。

平成30年度衛生行政報告例の概況
6 母体保護関係
 平成 30 年度の人工妊娠中絶件数は 161,741 件で、前年度に比べ 2,880 件(1.7%)減少している。
 「20 歳未満」について各歳でみると、「19 歳」が 5,916 件と最も多く、次いで「18 歳」が 3,434件となっている。
 人工妊娠中絶実施率(女子人口千対)は 6.4 となっており、年齢階級別にみると、「20~24 歳」が 13.2、「25~29 歳」が 10.4 となっている。「20 歳未満」について各歳でみると、「19 歳」が9.8、「18 歳」が 5.8 となっている。

第204回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号 令和3年7月8日

安全な中絶 国会答弁

146 倉林明子
……三原副大臣にお聞きしたいと思うんですけれども、安全な中絶という議論をさせていただいてまいりました。三原副大臣は、危険な掻爬やめるように産婦人科医会や学会に要請されたということで伺っています。その後の進捗はどうなっているでしょうか。
147 三原じゅん子
発言URLを表示
副大臣三原じゅん子君) 御指摘の点につきましては、WHOが人工妊娠中絶・流産手術に関して電動式吸引法及び手動式吸引法というのを推奨しているといった国際的な動向を踏まえまして、会員に対して周知していただきたいという旨の通知を関係団体に七月の二日に発出したところでございます。
148 倉林明子
発言URLを表示
倉林明子君 通知の周知徹底ということを私は強く要望したいと思うんですね。日本でも、掻爬等がより安全な吸引法に取って代わったという結果を本当早く出してほしいというふうに思っております。いろんな協力が必要だというふうに思いますけれども、協力いただかないと前へ進まないので、そこはしっかり進めていただきたい。
 さらに、WHOは、妊娠九週までの自宅管理には中絶薬をこれ推奨していると。これはまだ薬が認証されていないという段階であることは重々承知しておりますが、この点でも世界標準を目指して頑張っていただきたい。
 以上です。終わります。