リプロな日記

中絶問題研究者~中絶ケア・カウンセラーの塚原久美のブログです

2022-07-07から1日間の記事一覧

Sex, Gender, and Pharmaceutical Politics: From Drug Development to Marketing

Gender Medicine, Vol.7, No.4, 2010 Jill A. Fisher, PhD1; and Lorna M. Ronald, PhD2 1Center for Biomedical Ethics & Society, Vanderbilt University, Nashville, Tennessee; and 2Interdisciplinary Studies Program, John Jay College (City Univers…

米連邦最高裁、人工中絶権の合憲性認めず 重要判決を半世紀ぶりに覆す

BBC 2022年6月25日 日本語サイトの情報です。 米連邦最高裁は24日、アメリカで長年、女性の人工妊娠中絶権は合憲だとしてきた1973年の「ロー対ウェイド」判決を覆す判断を示した。この判決を受けて、アメリカでは女性の中絶権が合衆国憲法で保障されなくなる…

サイトテック 添付文書

ファイザー株式会社 サイトテック錠 インタビューフォーム 処方薬事典によるとサイトテック錠100の承認は1993年(100μg)15.5円、1996年(200μg)26.4円、後発品は出ていない。レトロゾールの先発品はノバルティス・ファーマ社のフェマーラ錠2.5mg321.1円 後…

ケベック州(カナダ)の中絶オプションについて

調査 www.linepharma.comラインファーマ社がカナダでの中絶薬に関する意識調査を行った結果です。 仮訳します。 お知らせ ラインファーマ ジェネラルマネージャーのマリオン・ウルマンがカナダ産科婦人科学会年次臨床・科学会議でレジェール調査のデータを発…

振り返ってみると: 避妊の誕生

nature books & arts article, Published: 06 December 2006 In retrospect: The birth of contraceptionMichel Raymond Nature volume 444, page685 (2006)Cite this article Contraception and Abortion from the Ancient World to the Renaissance John M…

アメリカの中絶状況を批判する前に足元を見よ

WHOのガイドラインに合わせられないと日本産科婦人科学会理事長が明言 声明 : 米国最高裁の「ロー対ウェイド」判決を覆す判断に抗議する|公益社団法人 日本産科婦人科学会以下に示すJSOG理事長のFIGOジャーナルへの寄稿内容に照らしても、JSOGの声明は外面…

欺瞞に満ちた声明

日本産科婦人科学会がアメリカの最高裁判決に抗議 ……自分たちはSRHRを守っていると言えるのだろうか? 2022 年 7 月 6 日 声明 : 米国最高裁の「ロー対ウェイド」判決を覆す判断に抗議する 2022 年 6 月 26 日、女性の人工妊娠中絶の権利を認めた 1973 年の…

2005年に自民党PTによって行われたジェンダー&リプロ狩り

忘備録 日本のジェンダー平等とリプロの政策を徹底的につぶしたのは、2005年の座長安倍晋三氏、事務局長山谷えり子氏の自民党「過激な性教育・ジェンダー教育実態調査プロジェクトチーム」だったと言って過言ではないでしょう2006年に安倍氏は首相に就任基本…