リプロな日記

中絶問題研究者~中絶ケア・カウンセラーの塚原久美のブログです

男女共同参画基本計画早わかり

第1次~第5次までの計画策定調査会の名前と在り処

本当にわかりにくい!

基本計画も見つけにくいけど、その策定会議はもっと酷い。第何次というのもついていないし、置き場所もばらばら。名前もばらばら。オンラインで公表しているんだから、どこでもいいでしょ?という態度なのかな。国民に議論の内容を追究されたくないだけじゃないかと疑いたくなる。

というわけで、例によって防備録を貼っておきます。

第1次~第5次男女共同参画基本計画の内容を知りたい場合:
https://www.gender.go.jp/about_danjo/basic_plans/index.html
第1次は下から2行目の「全文」タブを押す。ただし全文が一覧できる機能はなく、みだしを開いて、あとはページを前後に一つずつ開いていくことしかできない。
第2次は「ポイント」タブと「概要」タブの後に出てくる「全文」を開く。
第3次は上の方にある「印刷一括用」タブを開く。
第4次は下の方にある一括印刷用PDFファイルの下「第4次男女共同参画基本計画 [PDF形式:1,182KB]」を開く。
第5次は下の方にある一括印刷用PDFファイルの下「第5次男女共同参画基本計画 [PDF形式:1,182KB]」を開く。

さてここからがもっとやっかいだ。それぞれの基本計画の作成にあたった会議の名前と資料や議事録のありかだ。

第1次:男女共同参画審議会
答申以前の資料や議事録は見当たらない。
男女共同参画審議会答申
https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/violence_research/kaigi_kettei/2000/toshin0926.html#container
第2次:男女共同参画基本計画に関する専門調査会
https://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku/index-ke.html
第3次:基本問題・計画専門調査会
https://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/kihon/index-ki.html
第4次:計画策定専門調査会
https://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku_sakutei/index.html
第5次:第5次基本計画策定専門調査会
https://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/5th/index.html

いかにバラバラかが分かると思うので、リンクのURLはあえて見えるようにしておきますね。

他に便利なリンク

男女共同参画社会基本法制定のあゆみhttps://www.gender.go.jp/about_danjo/law/kihon/index.html

あゆみのそれぞれの章は章内の最後のリンクをクリックすると、一章全部の文章が一括で出てきます。第1章なら最後の項目である「5.答申の概要」をクリックするわけです。

あゆみの最後まで読んだら、「第二篇」というのが出てきました。これま今まで気づかなかった! 目次と書いてあるけど、中身は違います。

執務概要 目次
https://www.gender.go.jp/about_danjo/law/kihon/chikujyou.html

その後、男女共同参画社会基本法の前文とその解説、男女共同参画社会基本法逐条解説……と続いていきます。最後の28条まで行くと、「男女共同参画社会基本法執務提要」のタブが出てきますが、これをクリックすると「
男女共同参画社会基本法制定のあゆみ | 内閣府男女共同参画局」に進みます。
「目次へ戻る」は
男女共同参画社会基本法制定のあゆみ | 内閣府男女共同参画局の目次に戻ります。

なお、「執務提要」という言葉と章名を入れると、それぞれに対応したページに飛ぶみたいです。下の1~3章をまとめたページ名の最後に3が入ってますね。なるほど、仕組みが分かりました。

執務提要
第1章 男女共同参画社会基本法の施行~第2章 男女共同参画会議に関する基本法の改正等~第3章 男女共同参画基本計画の策定
https://www.gender.go.jp/about_danjo/law/kihon/situmu3.html

ちなみに、第1次計画(と仮に呼ぶけど)について資料がないのは、おそらく男女共同参画局自体が設置された以降の書類しか保管していないためだろう。元々あった男女共同参画室を検索しても、局の情報しか出てこないのでお手上げです。

同じ理由で基本計画前の「新国内行動計画」や「男女共同参画ビジョン」「男女共同参画プラン」なども見当たらない。

局設置の経緯はこちら:

ああ、疲れた。でも、これで今度から少しは仕事をやりやすくなりそうだ。皆様もご活用ください。いかに問題が多いか、いろいろ研究し甲斐がありますよ。

追記:まだ知らないことが出てきて追記しました。本当に疲れた……。